近鉄2610系製作 その16 座席作り

しばらく放置してましたが、近鉄2610系製作の再開です。

まだチップLEDの方は、部品を買ったまま ほったらかしw ですが、
今回は、気になっていた室内の座席作りです。

大須に行く機会がありましたので、やっと細いプラ板(Plastruct)を買ってきました。
この手の工作素材って、通販であまり売ってないのと、実際に物を見ないと寸法が
わからないのが不便なところ。

普通にTAMIYA のプラ板から切り出してもいいのですが、座席のような同じパーツを
2桁以上も作るとなると、手間が大変なのと、均等にならないと判断したからです。

それでも切り方加減で、微妙に座席サイズが異なっていますが… 全部切り出すよりは楽です。

作成した座席を、1両だけ試しに窓に合わせ、座席を置いてチェックしてみました。
(まだ、L字型の座席がないです)

なかなか、雰囲気が出てよい感じです。2610系の直角クロスシート表現としては及第点でしょうか。

トータル4両分作らなければなりません。地道な作業ですw

近鉄2610系座席パーツ作成(1)近鉄2610系座席パーツ作成(2)近鉄2610系座席パーツ作成(3)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。