不況の波がここにも

ちょっと重めのテーマですが

鉄道模型大手の独メルクリンが破綻とニュース
 
今、記事書いているパソコンは、九十九で買った Gateway だったりしますw。
いわゆる有名どころが、資金繰りが云々というニュースが最近多いですね。

ちなみに、私の勤めている会社も、もちろん残業ナシです。

TOMIXが、待望のキハ58をリニューアルで発売、近鉄ビスタや箱根登山鉄道を再生産してくれるのは、大変ありがたいことです。ツボにはまる車両は喜んで予約購入(お布施w)しますが、

ただ、再生産ネタとリニューアルのラインナップをみると、「金型流用」、「売れる車両優先」というキーワードが浮かんできます。

鉄道模型にも、やはり影響があることを、再認識させられたニュースでした。

不況の波がここにも」への2件のフィードバック

  1. 海無し県の湖

    こんにちは。
    私のPCも、九十九で買ったGatewayだったりします(爆

    あのメルクリンの「キ○タマ」を握っていたのが「投資銀行」だったと言う記事を読み、マネーゲームの狂奔ぶりが窺えます。
    しかし日本も、この実体経済の落ち込みぶりったら、もう・・・・。
    そんな実態を、自らも赤字で必死なメディアが視聴率を稼ぐために更に過剰に煽ると言う構図は、スラップスティックでしかありませんw

    私はDE10と42系再生産を待ちわびております。
    キハ58は・・・・・どうしよう?「出羽」や「おが」「いいで」など、軒並み12両編成なのですよね・・・カトーの再生産を心細く待とうかしらん?

  2. shochan 投稿作成者

    こんばんは、海無し県の湖さん

    昨今のマネーゲームは「博打」だと思いますね。あと煽るのではなく、冷静に客観的に報道ができるマスコミ(マスゴミにあらず)が、あまり?無いのが、なんともはや…

    去年再生産された、TOMIXの方のDE15(DE10 +ラッセル車 セット)を持ってますが、いかんせん、昔の古い動力なので、小うるさく、走りが…

    KATOのDE10が再生産されると聞き、そちらの方が良かったかなと、チョッと後悔しておりますw

    キハ58は、人により印象が違うのでしょうけど、ローカル線のキハ35などとの、まったく統一感の無いw 混成編成をやってみたいですね。
    キハ58+28の短編成で軽くそろえるのもいいんじゃないでしょうか。

    ではでは(^_^ /

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。