Home > レイアウト > ミニレイアウト作成(路モジオルタネート)その4

ミニレイアウト作成(路モジオルタネート)その4

JR鉄道の日記念きっぷで遠出していたため、色々あまり進んでいません(^_^;

ミニレイアウト作成(路モジオルタネート)その4です。
KATOユニトラックとTOMIX FineTrack 変換モジュールを作成中です。

木製A4パネルから切断、板材を貼り付けて123mm幅とし、レールはユニトラ S62J + FineTrack S33 を接着しました。
KaTomix 変換モジュールベース

TOMIXモジュール風にFineTrackを 29mm内側に引っ込め、もう一方は路モジ風にユニトラを0.5mm 出しています。

ジョイント変換に特化したので、複線間隔は37mm固定です。左右対称で2個作ったので合わせると 248mm幅となります。(写真手前のレールは比較用のS248)

さらに、A4パネル残りから185mm幅として、築堤の延長部を作りました。今までの作りかけモジュールを並べると、124 + 310 + 186 + 124 = 744mm の幅になります。
作りかけの築堤モジュール

すべて 62mm の整数倍となります。なんとなく気持ちいいかも^o^

木製パネルの接着剤の固定方法
おまけ:接着の冶具がないので、今回は机の下に強引に挟んで固着しました^^;。

ブログランキングに参加しています。 にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ 近鉄線へ

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://shochans.jp/2009/10/24/1025/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
ミニレイアウト作成(路モジオルタネート)その4 from shochan の模型製作日記

Home > レイアウト > ミニレイアウト作成(路モジオルタネート)その4

Search
Feeds
Meta

Return to page top

back to top