コンクリート橋のお手軽作成

後から複線化した場所ではガーダー橋の隣にコンクリート橋が並んでたりします。

そこで前回のガーダーの相棒として、コンクリート橋を作ります。KATO単線高架レールのお手軽改造です。

プラ板とプラ棒で一から作るのも面倒なので(^^;

レールを外して、側面の防音壁(だよね?)をPカッターで切断します。片側はさらに足場も切断します。
コンクリート橋のお手軽作成(KATO高架レール改造)

今まで撮った写真を眺めてつつ、寸法を適当に決定(笑)
あとはカッターとヤスリで要らないモールド各部を削ります。
防音壁を取り去って強度が落ちているので、骨としてプラ棒を追加したほうがいいかも

GMキットから適当な手すりを両面テープで仮付けして、A4パネル上に置いてみました。
KATOのジョイナー外しで建築限界も確認OKです。

コンクリート橋をA4パネルに仮配置

コンクリート橋をA4パネルに仮配置(別方向)

実物も地味ですがコンクリート橋は地味ですねぇ。
まぁ、こんな感じでしょうか…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。