Home > Archives > 2012-08-22

2012-08-22

第13回国際鉄道模型コンベンションJAMの巻(激団サンポール)

第13回国際鉄道模型コンベンションJAMの巻ということで、去年に続いて今年も出展しました。

激団サンポール(わりばし会&桜の森鉄道模型クラブ Feat.三都鉄道)の団員というわけです。

何回もビックサイトに足を運んだことはありますが、「前日搬入」は今回初めてで、ガラーンとして不思議な感じです。

今回も個性的なモジュールが集まりました。合同なので多種多様、大所帯となりました。
各所で参加された方がアップされているので、まぁいいかとも思いましたが、
大分書いてしまっていたので

さっくりと、モジュールの紹介に行きたいと思います。

UCCさん:何度見ても細かい。昭和の日常、生活感があふれています。

芋さん:イメージは昭和ぽいけど、シュールだったり、非日常な世界です。

1500masaさん:渋い実感のあるモジュール、左はまだ製作中で、この完成度

かんだらさん:独特の世界感で人気。相変わらず平成生まれとは思えません。

たうんとれいんさん:どこよりも早い改造車輌に加えて、今回初のモジュールは木製の二条駅がすごい。覗き込む人多数でした。

設計/橋parts:芋さん&製作:桜の森の合作:完成度が上がってきました。名鉄走らせて!といつもリクエストの逸品です。

モロコシさん:レトロな看板が雰囲気を盛り立てます。今回は未完ではなくキッチリ完成品です。

へびあたまさん:橋のモジュール2作、(みせるべき)細かい部分とトータルバランスが良い

鉄道模型大好き(TMD)さん:こちらも橋モジュール。あえて夏なのに冬、だがそれがいい。

千サクさん:通電トラブルで展示となってましたが、研修庫を覗き込む親子が良い感じ。

桜の森の会長:こちらもトラブルで展示となってましたが、トンネル正面を覗き込む人がいました。

桜の森の大将:ロックシェードには隠れキャラ(猫)がいるのです。

ART88さん:湖モジュールは列車の好撮影地です。次回は新作をぜひ。

ふらっとさん:野球ファンのモジュール。観戦しているフィギュアを良く見ると?
(そういえば昔、川崎球場でプロ野球を見たはずなのですが、ビールを飲んだ記憶しかありません)

ボシさん:作り込みとトータルバランスの良いモジュール、同じ作者と思えないコーナーモジは強烈すぎて負けました。

Kata改さん:峠モジュール。丁寧な作りと電飾。こちらも頭文字○を思い出したのは自分だけではないはず。

カオ電さん:ごちゃごちゃとした作りが写真に撮ると不思議にリアル。

手積みさん:踏切りモジュール、丁寧な作りです。

わりはしさん:奇想天外なモジュール、個人的ヒットは水上のモジです。

こ~じさん:全体的なバランスが良いモジュール。道路には良く見ると…

shochan:拙作の桑名モジ2週間仕上げ改良余地ありです。+旧作。なお接写すると粗が見えにくいだけですw

以上、一括で貼ってみたが枚数が多すぎかも…

Home > Archives > 2012-08-22

Search
Feeds
Meta

Return to page top

back to top