Home > 保守作業 | 日記 > ZJゲージ 485系 動力車の修理メンテ

ZJゲージ 485系 動力車の修理メンテ

プラスアップ ZJ485系 ひたちカラー を入手しました。今回は塗装のズレもなく、動力も調子が良くOKです。ZJゲージは2編成となります。

ZJゲージ485系 標準カラー、ひたちカラー

すると、以前入手した調子の悪い動力車の「国鉄色」1編成が気になってきます。

こちらは、動力台車の車輪が(車軸に対して)正確に90度になっておらず、走行時に横から見てわかるレベルで上下に車輪が揺れてレールから浮くのです。空転して牽引力がイマイチです。
比べると、もう気になって仕方ないので、動力車の修理を試みることにしました。

前の記事で、行わなかったのは、動力台車のプラはめ込み部分が溶かして外れないようになっていたからですが…
大垣城の階段で怪我して青くなった指も完治しましたし… 今回は勢いで敢行w

注意深く丁寧に、カッターナイフ先で溶着部分に切れ目を入れます。時計用ドライバーで突付いて外れました。KATO Nゲージに似た構造です。

ZJゲージ485系 動力台車ZJゲージ485系 動力台車分解 車輪抜きZJゲージ485系 ギア付き中空軸車輪ZJゲージ485系 曲がった動力車輪

なんとか無事分解できたので、ダメな車輪を取出します。この車輪をレール上で転がすと、全然転がりません。中空軸から外してみました。90度ではないことがわかるかと思います。

車輪の曲げ修正を試みますが部品保持が難しい為、四苦八苦して、いったん諦めムード orz
ふと、KATOと同じ中空軸なら、T車の車輪が使えるのでは?と ピコーンw 試したところピッタシでした。v(^^)

なお、T車用の車輪もバラツキが多く、KATO,TOMIXなど Nゲージレベルより低い印象です。そのなかで比較的良い車輪を選びました。やっぱり食玩/中華品質でしょうか…

残ったダメな歪み車輪は、T車用なら壊れてもいいや、踏ん切りがついたので力まかせに曲げたところ補正できましたw

ZJゲージ485系 試走

すべてを、組み直して試走したところ、及第点レベルとなりました。
ただ今回、運に助けられた部分もあります。Zゲージだと分解は辛いですね。

ブログランキングに参加しています。 にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ 近鉄線へ

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://shochans.jp/2009/04/22/565/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
ZJゲージ 485系 動力車の修理メンテ from shochan の模型製作日記

Home > 保守作業 | 日記 > ZJゲージ 485系 動力車の修理メンテ

Search
Feeds
Meta

Return to page top

back to top