ホーム > タグ > 集電

集電

近鉄2610系製作 その13床板フラット&集電化

近鉄2610系製作 その13床板フラット&集電化

TOMIXの分売パーツで台車を入手したので、TOMIX方式で集電化することにしました。

グリーンマックスのエコノミーキットは、おもりが床板の上に一枚載っており、
凸凹していて、あまりカッコよくありません。

凸凹していると、集電化の際に邪魔になるので、床板のフラットを行いました。

おもりは、床下機器の長さにカット
床板をくりぬいて、そこにおもりをぴったり収めるようにしました。
集電のばねが通る穴もあけました。

都合これを3両分行いました。

うーんカッコよくなりましたが、手間がかかりすぎで(^_^;GM-Floor-02.jpgGM-Floor-01.jpg

ブログランキングに参加しています。 にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ 近鉄線へ

近鉄2610系製作 その11 台車の集電化 試作 つづき

がっくりしても、しょうがないので、このまま強行しました。

GM台車の軸受けは、集電板をはめるので、ドリルの先で穴を拡大しました。

ただ、軸距離 13.5mm と 集電板 14mm があってないので、合うように外方向に拡大しました。

集電ができるように車体側に穴も開けました。

写真でみると、すごくよく出来ているように、見えます。

でも、失敗でした。

車軸の並行が出ていないので、レールに接地せず、ガタガタしています。鉄道模型は走ってナンボのもん だと思うので、アウトです。

軸距離を集電板にあわせようとして、穴あけしたのが、やはりマズイです。

そういえば、ヘッドライトの穿孔もいったん決めた穴を補正しようとして、うまく行かなかったことを思い出しました。(苦笑)

集電板の方を加工する方が、正解のような気がしてきました。
でも、KDタイプって、14mm のはずなんだけど、なんか納得が…

KD-003.jpgKD-004.jpg

ブログランキングに参加しています。 にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ 近鉄線へ

近鉄2610系製作 その11 台車の集電化 試作

奥歯の銀歯が取れてしまったので、久しぶりに歯医者に行きました。
まだ歯を入れてないので変な感じです ^_^;;

さて、近鉄2610系製作 その11 台車の集電化 試作です。

現在、とりあえずグリーンマックス(GM)製の台車 KDタイプを車両に付けています。ただ、これは集電が考慮されていません。

クロスポイントで集電対応の KD タイプの台車が売っていた(過去形?)ようなので、これでも良いですが、クロスポイント専売なのが難点でしょうか

TOMIXか、KATO のAssyパーツだと、集電はクリアしますが、GM台車より若干 入手が難しくなります。

できれば、GM台車 のストックがあるので、これが利用できないか?と思い、試作してみました。

25年以上も前から、KATO製の集電台車の基本構造は変わっておらず、少ないパーツで、転がりが実に良く、個人的にはこれがベストだと思っています。

よって、これを移植することにしました。

(1) 写真左は、KATO製「DT21 カプラー長ビス」です。
 欲しいのは、集電板 と 中軸車輪 だけなのですが、売ってないので、
 これで調達します。 台車の軸距離は 14mm です。

(2) 写真中、右は、GM製「KDタイプ」です。
 台車の外枠モールドを見る限り、14mmで OK と思っていたのですが….

実際の軸距離は 13.5mm でした。  orz

続く
DT-21.jpgKD-001.jpgKD-002.jpg

ブログランキングに参加しています。 にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ 近鉄線へ

Home > Tags > 集電

Search
Feeds
Meta

Return to page top

back to top